Life of Chameleon

カナダ在住大学生|LGBTQ+|就活生

帰国子女がよく言われる事あるある①

高校、大学とカナダで過ごし、世間一般的には『帰国子女』と呼ばれる私えみでございます。

今回は帰国子女あるある第一弾!

ということで私が個人的にうざったいなーと思っている事を帰国子女目線で書いていきたいと思います。

 

「英語しゃべって!」

これ、正直疲れます。。。

大学生になってこれを言われる事は少なくなってきましたが、

高校生の時はまー友達に会う度に言われてました笑

確かにしゃべったらしゃべったでかっこいいのかもしれない

でも、必要ない時に英語なんて帰国子女でも話したくないもんです。。

”日本にいるんだから日本語しゃべらせろおおお!!”

って思ってました笑

 

「やっぱりなんか雰囲気違うよねー」

特別扱いされているのか見下されているのか、、、汗

私、もともと顔が濃いめで日本人の血100%なのに若干日本人離れした顔をしていて、

それが留学してからより一層指摘されるようになりました。

「あーだからか。ちょっと日本人ぽくないよね〜」

違う!だからじゃない!もともとの顔!!!生まれつき!

と思ったりしてます笑

 

まーでも、この「雰囲気」の中には服装とか態度とかも入ってると思うのですが、

確かにそれは留学の影響はあるかもしれないです。

あ、腹出す服装とかじゃないですよ?

ただ、服装に無頓着というか、基本ジーパンTシャツだったりするので。

あと、態度はあれですかね。男っぽくてサバサバしてるところかな?

とかはよく「帰国子女っぽい」って言われちゃうんですけど、あながち間違ってないかもです笑

ただ顔は違います!

 

 「彼氏は外人!? 」

そんな事ありません。

みんながみんな外人と付き合っている訳ではありません。

私日本人大好きです。

以上です。

 

今日は、こんな感じで終わらせときます。

何人か同感するううう!って人いたら嬉しいな <3 (←こういうの使っちゃうの帰国子女w)

ではでは。